2019年のお知らせ

2019/05/01

令和の時代のリコジェ®のこれから

リコジェ®

20190501~  地域版などのリコジェ®をご要望により作成開始
            あなたのまちやむらに、ご当地リコジェはいかがでしょうか!

                            地域メディア(ケーブルテレビ様、地域情報誌、地域団体様などなど)とコラボレーションで進められるとよいなと思います。


    茨城県つくばみらい市を拠点に、全国各地域に分散して災害に強いビジネスを構築していきます。



  (株)アトトックがコメビツくんのキャラクターを扱っておりますので、農業関連として アプリ内に「農業高校」のカテゴリを作成しました。 リコジェ®も お米の消費拡大 を応援します。       
((株)アトトックのコメビツくんのサイト)   http://komebitu-kun.jp/          

世界のお米の生産高(モミ量) 日本国外務省のサイトより

 

 記事カテゴリとして、全国の各都道府県、および、エストニアを、アプリ内に作成しました。都道府県の公式ホームページのリンクを掲載しています。



     新元号の令和となる新時代に、生活の安心・安全に寄与するネットワークの構築開始、令和のREIWAはRではじまり、リコジェのRECORGEもRではじまります!! 

                元号の基となった万葉集、天平2年(730)の大友旅人の宴には、壱岐、対馬の国司も含めて九州一円から国司が集まり、歌を詠んでいます。

の鼓動

                   令和元年(2019)5月1日の日経新聞記事より
                        

       地域リコジェだけでなく、学校リコジェ、会社リコジェ、手帳リコジェ、日記リコジェ、家計簿リコジェなど、各種形態のリコジェも可能です。すべての形態のリコジェに法人番号の検索機能などを持たせることができます。
            
           LPガス会社さんからのお知らせや、ダムに番号を割り当ててダムからのお知らせに使うことも考えられます。
             

                          地域の情報伝達手段の多重化と多様化をお考えの際にはリコジェ®も一つのツールとしてご検討いただけると幸いです。
 


ご当地文房具紹介サイト (ご参考) 
ご当地手帳の電子媒体とのコラボにはリコジェをご活用をと思います。
                             

202x  人工知能の活用によるリコジェ®の統合運用予定

                   (ご参考情報) 人工知能って何?

                    https://www.ai-gakkai.or.jp/whatsai/  人工知能学会

                                      

          リコジェ®のコンセプトは諸外国でも活用できるのではないかと思います

         諸外国の公的機関など様からのご連絡をお待ちしております

         GDPRなど個人情報保護の関心が高い、欧州諸国の公的機関など様からの

         ご連絡も大歓迎です



2019/02/02

スマホアプリのリコジェ(プロトタイプ版)を再リリースいたしました

スマホアプリのリコジェ(プロトタイプ版)を再リリースいたしました。
壱岐島の地方紙の、壱岐新報にて発表。

2013年に開発に着手し、2014年12月1日にリリースしたプロトタイプのリコジェ®を、法人番号を活用し、リコジェ壱岐・対馬として、再度、公開いたしました(アンドロイド版のみです)。アプリ内の情報の更新は行っておりません。


 リコジェ壱岐・対馬も法人番号を活用できます。リコジェ壱岐・対馬を、地域ごと、組織ごとなど、各種用途との組み合わアプリとして作成できます。

 全国の自治体ごとのウェブサイトと組み合わせることができます。情報伝達手段の多重化と多様化を図ることができます。

 法人番号と製品バーコードとを活用することで、すべての法人のすべての製品に対応するお客様登録システムに発展することも可能です。お客様登録率の向上に役立つものと考えます。


 リコジェ壱岐・対馬



リコジェ®のプロトタイプは2014年12月1日にリリースしました。
独立行政法人情報処理振興機構の、2010年度未踏人材発掘・育成事業でクリエータの一人として認定されたエンジニアにプロトタイプのリコジェ®を作成いただきました。

過去のお知らせ一覧