ブログ

2019/02/24

第123回水戸梅まつり(茨城県水戸市)

第123回、水戸梅まつり(偕楽園、茨城県水戸市)


万葉の昔は、桜の花より、梅の花の方が人々の関心をひいていたそうです。

万葉集第5巻

春さらば逢はむと思ひし梅の花

 今日の遊びに相みつるかも (大伴旅人)

  「春になったら遭いたいと思っていた梅の花に今日の宴で逢えました。」



 大宰府天満宮(福岡県)の梅もありますね。学問の神様、菅原道真公

 

過去のブログ一覧