ブログ

2020/08/10

認知症の告知

癌の病気の告知は近年では100%に近くなっています。これに対して認知症の病名については本人への告知が進んでいません。確実な治療法が確立されていないことと、認知症の本人に伝えても正しく理解してもらえないかもしれないこと、本人の認知症に対するイメージなどが要因のようです。人生のまとめは自分でするものとの意識がすすめば、早めの診断、早めの告知がよいように思います。

過去のブログ一覧