ブログ

2020/06/27

激動の昭和を生きた大作曲家・古関裕而




NHK朝ドラのエールのモデルとなった作曲家。中公新書に刑部芳則著「古関裕而」(2019)を読むと、あの歌はこのようにしてできたのかとわかります。常磐線の車内で着想した、若鷲の歌。


過去のブログ一覧