ブログ

2020/05/11

多発性硬化症(MS)

NPO法人MSキャビン


多発性硬化症(MS):インターネットの力で諸外国の情報と繋がることができて、病気と闘いながら、独学でホームページを立ち上げ、独立採算で運営されているNPO法人。各種の形態の寄付を受けてつけているそうです。


コロナ肺炎対策もICTを活用することが求められています。

インバウンド関連の新興企業が打撃をうけています。

行き過ぎた人間の流動は慎重にというところでしょう。

過去のブログ一覧