ブログ

2019/11/24

金印

金印といえば教科書にも出てくる「漢委奴国王」の金印ですね。この金印は国宝に指定されています。今から240年ほど前に黒田藩(現在の福岡県)内で発見されました。重さは108グラム。拡大写真で見る機会が多いのですが、実物は小さいと感じました。でも、108gの重さは結構手ごたえを感じるものです(レプリカですが)。福岡市博物館に実物が展示されています。

福岡市博物館

過去のブログ一覧